セレンディピティ システム【Think Different】

脳の使い方を変え、自由な時間と人生を手に入れる

「自分に嘘をつく」って勘違いしていませんか?引き寄せができない理由

241 views
約 1 分

From:新城有希子


 


ほとんどの人が自分に嘘をついて生きている事に気づかないため、引き寄せが出来ず人生のメカニズムも自分で知る事ができません。


人間の脳は進化したようで、逆に退化しているのでは?


と思うぐらい脳・記憶に頼りすぎ、間違った思考の使い方で生きてきた結果


「自分に嘘をつく」


という事も自覚できないぐらい当たり前のように日々行っています。


なので、「自分と人生は同じ」という当たり前の事が分からなくなり、自分の望む人生を送れなくなってしまいました。


人生にシステムがある事も忘れ、引き寄せ・現実化が難しいと感じるようになってしまいました。


 


そして、ほとんどの人が知ろうと求めているものは、魔法の杖のような夢物語や不思議や運などで


リアルの本当の事実から目を背けています。


チャンスや運、そのような類のものが好きなのです。


スピリチュアルや占い、宗教に自己啓発・・など流行ってしまうのは潜在意識の表面化です。


これも実は自分に嘘をついてきた結果です。


「自分に嘘をつく」っていう事自体をほとんどの人が間違って捉えているからです。


 


では、「自分に嘘をつく」ということはどういう事でしょう?


 


 


子供ってバレバレの嘘をつきますよね? また嘘をつけない子供もいます。


大人になるにつれて嘘が上手くなる人もいれば、嘘がずっとつけない人もいます。


 


これは、脳の使い方で視点の違いです。


 


脳(外側の世界)で話しているのか、心(内側の世界)で話しているのかの違いです。


難しく考えずに、この二つがあるという捉え方でいいです。


 


人をどうにかしようというのは、まさしく外側に視点が行っています。


良いことも悪いことも同じです。


嘘をつくというのも、気分をよくしてあげようと思うのも・・・実際は同じことです。


こう書くと誤解されそうですが、思考の使い方から説明します。


 



  • これを言ったら・行ったら信じてもらえるかな?

  • これを言ったら・行ったら気分をよくしてくれるかな?

  • これを言ったら・行ったら何かしてくれるかな?

  • これを言ったら・行ったら笑ってくれるかな?

  • これを言ったら・行ったら構ってもらえるかな?

  • これを言ったら・行ったら注目してくれるかな?


言い訳というのも同じ構造です。


 


この例は、本当の事を言うのではなく何かをしようとして頭の中の想像(作っている作業)を行っている状態です。


脳の表層をフル活用して考えている状態です。


要は下心(本音が下にある・隠れている)でありエゴです。


相手を操作しています。


相手の自由を奪い、自分の思い通りにさせたい。という下心です。


(※仕事などの方向性が確定しているものは別の話です)


下心を満足させる事によって、自分の優越感や、存在価値などを満たそうとしているのです。


自分の安心感ですね。


外側の世界(見えている世界)によって、自分が何かをする事で、安心しようとしています。


他人によって満たされる(存在価値)という事です。


それを得るために、一生懸命に脳をフル活用して相手を自分の思うように考えさせようとするのです。


これが外側に視点が行ってしまった状態で、外側の世界を生きています。


この生き方を長年続けていると、本心が分からなくなり、本当にしたい事や夢なども分からなくなり、無くなってしまいます。


自分を置き去りにした生き方だからです。


 


本当に思っていることは、下心なんてありません。


外側の世界で生きている人にはエゴが存在し、内側の世界で生きている人にはエゴは存在しません。


また、「思った通りにならない」「やってみたけど出来ない」というのも、頭の中で知った気になっているだけという事が多く、


外側の世界を生きているため事実を見る視点がありません。


 


内側の世界で生きるとは、事実をみる視点を持っているという事です。


なので、エゴが存在しません。


本当に知る・出来るというのは、いつでも再現可能です。


「いつでも難なく出来てしまうもの」


というのは、体で覚えていませんか?


頭ではなく、体で覚えているもので、感情はありません。


その生き方を普通に行っているという事です。


これは脳の深部まで使った生き方で、


情報より事実を見ている生き方です。


 


実際、事実・肉体・エネルギーという内側の世界を見て生きていると、この世界の事は人間に聞くより確かなものを教えてくれています。


脳の使い方が違うので、情報ではなく事実を教えてくれます。


その脳の使い方がコスミック思考です。


コスミック思考の脳の使い方は、人生のメカニズムが見えいます。


メカニズムが見えているので、引き寄せ・現実化したいものがあれば、エネルギーを変え得られるように言動します。


 


自分の内側の世界って自分にすでにあるものなのに、ずっと気づけずにいます。


教えられないと見つけられないのが、ロボット思考です。


ロボット思考からコスミック思考への変革にもまずは思考を示してあげないと出来ない状態で、


気づけないように生きているのがロボット思考のルートだからです。


ロボット思考が一人で行おうとすると、「知った気」で終わってしまいます。


それがロボット思考の特徴で、今までの生き方だからです。


 


ほとんどの人が目覚めにくい、歳をとればとるほど気づきにくいのはこのためです。


 


一昔前は、老害と言われるのは少なかったのですが、現在は・・・・とても多くなりましたね。


ですが、一方でこの異様な現代の状態を察知している少ない人は目覚めようと情報を探してここに辿り着いたりしています。


 


人生のメカニズムを知らないだけで、真逆の人生を歩む事になるのが3次元です。


全て自分の選択次第だからです。


どんな人生もあなたの選択次第で変わるのがこの世界です。


自分に嘘をつかず、望む人生を手に入れてくださいね。


全てはあなた次第


そのために生きているのですから。


 


ー新城有希子

About The Author

Soul Design 心羽 代表YUKI
2006年よりSoul Design 心羽を開設

透視ヒーリングを行う事でエネルギーをさらに深く理解し、元々持っていた科学・解剖生理学・進化論・哲学などの知識から宇宙のシステムが分かり独学で自分と繋がり「無」「ワンネス」を体験する。

独学で身につけた、科学・解剖生理学・進化論・哲学をエネルギーを元に紐解いた生き方でこの独自の方法は最も自分の能力を発揮し三位一体になれる方法。

透視やヒーリング、占いなどが「幸せ」や「豊か」から最も遠ざかり人間にとって最も大切な「人の内なる能力」「考える力」を失くす事が分かり透視ヒーリング・占いなどを一切やめ、2008年よりスクールを開講する。

より幸せになるには?
知るほどに大切なのは「自分とつながること」と、常に新しいものを発見しより早く、簡潔に出来るよう現在も進化し続けている。

活動は金沢のみだが海外・県外からも問い合わせがあり、スクールを習いに来ている

「自分とつながること」を軸に
「無」「ワンネス・三位一体」の世界を教えている

コメントを残す

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Feedly